会社概要

ARを基礎とした画像処理技術を武器に

Qoncept(コンセプト)は大阪大学発の研究開発型ベンチャー企業です。AR(拡張現実感)を中心に画像処理技術を研究レベルから実用レベルに高め、実社会に浸透させることを目的として、高い専門性と技術力を持ったメンバーが集まっています。 Qonceptでは、ARのためのマーカレストラッキング、機械学習ベースのトラッキングやVisual SLAMによる自己位置同定などの独自の画像処理技術を保有し、様々な分野に技術を提供しています。

技術提供している主な分野

  • テレビ/放送分野でのリアルタイム映像合成・データ解析
  • スポーツ競技での選手、ボールなどのトラッキング
  • ARや画像認識の技術を活用した研究開発やアプリの受託開発
  • 画像処理によるドローンの自動制御技術の研究開発
  • 車載カメラのための軽量な画像処理技術
  • 土木やFA分野でのロボット自動制御のための自己位置同定と測量

ユニークな開発と多数の受賞歴

Qonceptには、他社では実現できないと断られたような比較的ハードルの高い相談が多く寄せられます。そのような相談に対し、研究開発部門と連携し、実現方法を模索していくことも少なくありません。その結果、下記のような多くの賞も受賞しています。

主な受賞内容

  • 2017年世界発信コンペティション東京都ベンチャー技術奨励賞 (Qoncept 4D Tracker)
  • Innovative Technologies+ 2017 採択技術(バーチャルプロダクション)
  • Innovative Technologies 2016 採択技術(Qoncept 4D Tracker)
  • 平成26年日本民間放送連盟賞(技術部門)
  • 映像情報メディア学会 2013年度「技術振興賞」進歩開発賞(現場運用部門)
  • 2013年度日本映画テレビ技術協会技術開発賞
  • 第18回 中国国際広告祭 金賞
  • MCPC Award 2011 奨励賞

会社紹介資料ダウンロード

Qoncept 4D Tracker & Visual SLAM Qoncept AR Engine

会社概要

社名 株式会社コンセプト / Qoncept, Inc.
本店所在地

〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館12F
TEL: 03-6380-8006
FAX: 03-6380-8005

Webサイト http://qoncept.co.jp
設立 2008年7月
資本金等 2098万円
役員
代表取締役社長兼CTO
林 建一 / 博士(工学)
取締役COO
服部 茂夫 / 法務博士
取締役(非業務執行取締役)
山本 豪志朗 / 博士(工学)・京都大学医学部附属病院特定講師
主要株主
役職員
創業関係者
主要取引銀行 みずほ銀行 目黒支店
主要取引先
株式会社朝日新聞社
朝日放送株式会社
株式会社NHKエデュケーショナル
鹿島建設株式会社
ジェイアール西日本コンサルタンツ株式会社
株式会社スクウェア・エニックス
株式会社タカラトミー
株式会社TBSテレビ
株式会社テレビ朝日
株式会社テレビ東京
株式会社デンソー
株式会社電通
株式会社電通テック
データスタジアム株式会社
東映株式会社
東京書籍株式会社
凸版印刷株式会社
日本テレビ放送網株式会社
日本放送協会 (NHK)
ビッグローブ株式会社
プラス株式会社
株式会社モルフォ